論文基本問題解答集(意匠法・商標法)第4版増補版プラス

定価 5,000円(内税)
販売価格 5,000円(内税)
購入数

平成28年3月の商標審査基準改訂まで対応していた「論文基本問題解答集(意商編)第4版」に、平成29年3月の商標審査基準改訂に伴う改訂増補版の小冊子を加えた2冊セットでの販売です。

意商編の特徴:特徴:見開きでの一行問題のレジュメの後に、そのテーマに関する青本、審査基準、判例を掲載しました。A5サイズ、282ページ。第3版から40ページ増加。意匠の画像の審査基準、45年ぶりに大幅な改訂がされた平成28年3月の商標審査基準に全面対応しました。新しいタイプの商標に関する記載が大幅に加えたほか、商標は、第3版から保護対象の拡大、4条1項7号のレジュメを加えた他、登録料納付規定の新旧比較等、随所に新しい項目を追加し、関連する論文過去問を示すなど内容を刷新しました。

意商編【増補版】の特徴:平成29年3月の商標審査基準改訂に伴い、意商編第4版の140頁から200頁まで(4条関係から補正まで)の差替用ページを(約60頁を)1冊の小冊子としてまとめたものです。

詳細はこちら(吉田ゼミブログ)

Your recent history