論文基本問題解答集(特許法・実用新案法)第5版+論文基本問題解答集(意匠法・商標法)第4版+意匠法・商標法第4版【増補版】 3冊セット

定価 10,000円(内税)
販売価格 10,000円(内税)
購入数

当ショップで販売中の論文基本問題解答集 意匠法・商標法編第4版及び特許法・実用新案法編第5版、そして意商編第4版の増補版小冊子を加えた3冊セットでの販売です。二つに分けて発送します。発送日後2〜3日で到着する予定です。

特実編の特徴:見開きでの一行問題のレジュメの後に、「攻略のポイント」「理解を深めるために」のページを通じてより詳細な説明をしています。必要な判例は網羅。A5サイズ、263ページ。第4版から16ページ増加。平成27年9月、28年3月の特実審査基準の改訂完全対応版です。第4版から「先願参照出願」のレジュメを加えた他、最新の判例を追加、審査基準の改訂に合わせて随所で表現の見直
しをしました。冒頭、特許法等を学ぶ者がぜひ前提知識として持っていて欲しいことをまとめました。

意商編の特徴:特徴:見開きでの一行問題のレジュメの後に、そのテーマに関する青本、審査基準、判例を掲載しました。A5サイズ、282ページ。第3版から40ページ増加。意匠の画像の審査基準、45年ぶりに大幅な改訂がされた平成28年3月の商標審査基準に全面対応しました。新しいタイプの商標に関する記載が大幅に加えたほか、商標は、第3版から保護対象の拡大、4条1項7号のレジュメを加えた他、登録料納付規定の新旧比較等、随所に新しい項目を追加し、関連する論文過去問を示すなど内容を刷新しました。

意商編【増補版】の特徴:平成29年3月の商標審査基準改訂に伴い、意商編第4版の140頁から200頁まで(4条関係から補正まで)の差替用ページを(約60頁を)1冊の小冊子としてまとめたものです。


詳細はこちら(吉田ゼミブログ)

Your recent history